はす視点

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
表示中の記事
カテゴリ
アーカイブ
レンブラント
モバイル
qrcode
リンク
プロフ
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
山形旅行1日目
| 2019.07.26 Friday | 23:22 | おでかけ |

夫の人と2人で、山形へ一泊旅行してきた。
新潟を通るルートで山形へ行って、クラゲ見て、温泉宿に泊まる流れ。

 

↑中央道〜八王子JCT.〜圏央道へ。

 

オリンピックへ向けた交通対策テストの影響、朝から出てた。
都心方向は交通規制もあって、早朝なのに渋滞発生していたもんなぁ。
うちらは逆向きだったから良かったけど。。。これ本番は大変そうだね。

 

↑狭山PA。休憩。

 

↑鶴ヶ島JCT.で、関越道へ。

 

 

↑谷川岳PA。休憩。水を汲む人たちがいっぱいいた。

 

↑関越トンネル。

 

 

↑長岡JCT.で、北陸道へ。

 

↑果てしなく続く田んぼ。。。さすが新潟県。

 

↑黒崎PA。休憩。

 

↑新潟中央JCT.で、日本海東北道(日東道)へ。

 

↑中条本線料金所。

 

↑村上瀬波温泉IC.でおりる。

 

 

↑鮭乃蔵 永徳本店。

 

↑とりあえず、併設の和食処で腹ごしらえ。石挽き蕎麦と和食処 悠流里。

 

↑お店の中の冷蔵ケース。新潟っぽいお酒がずらり。

 

↑呼び出しボタンが凝ってた。

 

↑お昼ご飯。海の幸丼ランチ。

 

ミニ海鮮丼とお蕎麦に、小鉢、味噌汁、香の物が付いたセット。
ミニとはいえ、お刺身が意外とたっぷりのっていて、美味しかった〜。
お蕎麦もツルツル〜っと、一瞬で蒸発。
ちなみに夫の人は、村上牛炙り丼・鮭親子丼セットを注文。
お肉とか、鮭イクラとか、少し分けてもらって食べた。うまうま。
お腹いっぱいになったところで、鮭乃蔵さんでお買い物。

 

↑店外からも、塩引き鮭が吊ってあるのが見えた。

 

鮭加工品がいっぱい♪。。。あったみたいだよ。はすは車内待機。
夫の人が、いろいろ買っていた。

 

↑ちょっと移動して、道の駅 朝日で休憩。

 

↑ドライブ再開〜。国道7号を進んで。。。

 

↑日本海にぶち当たった〜。

 

↑日本海沿いに、新潟から山形へ北上。

 

↑今日泊る温泉地、あつみ温泉の看板が出た。けど、一旦スルー。

 

↑目的地が見えてきた。

 

↑到着〜。加茂水族館。

 

↑クラゲがいっぱい見られるので有名。

 

というわけで、はすは腰の具合もアレなので。。。
普通の魚の展示もあったみたいだけど、はすはクラゲだけ見たよ。

 

↑透明な柱の中を、いろんな種類のクラゲが泳ぐ。

 

↑キュウリ?みたいな、珍しい形のクラゲもいた。

 

↑圧巻はこちら。クラゲドリームシアター。

 

↑大小合わせて約1万匹のミズクラゲが浮遊する、直径5mの水槽。

 

↑ライトに照らされて、ふよふよ〜っと漂うクラゲたち。

 

ぃゃぁこれは良かったよ〜。ずっと見ていたい感じ。青い世界。

 

↑天井の照明も、クラゲ?っぽかった。

 

↑売店で休憩。夫の人がクラゲソフトを買ったw

 

バニラアイスに、刻んだクラゲをトッピングしたもの。
クラゲの味はよく分からないけど、食感がコリコリしていた。
アイスに合うかっていうと。。。微妙。コリコリ感は無くてもいいよねw
でも暑かったから、冷たいソフトクリームは美味しかった。

 

↑水族館を出て、海沿いの道を逆戻り。

 

↑海には奇岩っぽいのがいくつもあって、御神体?扱いの岩もあるみたい。

 

↑今日泊る、あつみ温泉へ向かう。

 

↑川向うから見た、本日のお宿。6月18日の地震で被災して、修復中。

 

↑宿のすぐ前を流れる川。せせらぎが涼しげで良かった。

 

↑山形県あつみ温泉 萬国屋さん。お世話になります。

 

「あつみ温泉感謝キャンペーン あつみ温泉 GENKI割!!」を利用。
1名1泊につき3000円の宿泊割引が受けられるということで。
団体客も含めて、平日なのにお客さんは結構多かった印象。

 

↑鍵を2つ貸してくれるの、素晴らしい。部屋の写真を撮るの忘れた〜。

 

↑お待ちかねの、夜ご飯〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑食べたもの、いろいろ。全部おいしかった!

 

↑満腹満足して部屋へ戻ると、布団が敷いてあって。。。とりあえず食休み。

 

窓辺の椅子スペースの区切りが無いせいか、畳数の割に広く感じる。
洗面所やトイレも、そこそこ広めのつくりで、はすにはとてもありがたい。

 

しばらく休憩してから、大浴場へ。
やっぱりお客さん結構いたけど、お風呂も大きいからそれほど気にならず。
腰のためにゆっくり浸かりたかったけど、暑いからほどほどにして。
体力消耗して、部屋へ戻る道のりも休み休みだったけども。
館内のあちこちに、椅子やソファがあるので、とても助かった。
お年寄りでも安心して利用できるんじゃないかなぁ。

 

部屋へ戻ると冷房がとても涼しくて、お茶をガブガブ飲んでクールダウン。
これで、客室フロアにもWifiがあったら最高なんだけどなぁ!
(Wifiは1階ロビーと、食事処のある2階フロアのみ、なのが残念)
お布団に倒れ込んで、ゴロゴロしているうちに、いつの間にか寝落ち。

 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.