はす視点

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
表示中の記事
最新記事
カテゴリ
アーカイブ
レンブラント
モバイル
qrcode
リンク
プロフ
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
伊豆旅行2日目
| 2019.02.03 Sunday | 17:54 | おでかけ |

↑昨日と同じお食事処で、朝ご飯。

 

↑火にかけた小鍋には、湯葉。生卵をとき入れて、卵とじにして食べる。

 

↑ご飯を食べ始めた頃に、熱々のアラ汁を持って来てくれる。

 

↑メインは、沼津のアジの干物の焼き魚。これも焼きたて熱々!

 

↑こんな感じで、直前まで焼きながら持って来てくれる。いいよねー。

 

やっぱり魚が美味しい!大満足〜。
そしてまた、苦労して部屋まで戻って、チェックアウトまで寝た。

 

そもそも今回の旅の前、しばらく腰痛がひどくて。
それが良くなってきたと思ったら、風邪をひいて。
まぁ多少アレでも、はすは車で運ばれるだけだから。。。
あんまり予定を詰めないようにして、温泉でゆっくりすればいいよね。
と思って出発したのはいいけど、やっぱり具合が悪くて。
熱もちょっとあって、夫の人が風邪薬を選んで飲ませてくれて。
何とか昨日1日は無事に過ごしたけど、腰痛もぶり返してきて。
なので、はすが寝ている間に、夫の人が予定を組み直して。
はすは今日、基本的には運ばれて帰るだけ。
所々、寄るつもりの場所では、はすは車で待機、夫の人だけ少し観光。
あとは流れで、臨機応変に。。。

 

↑という感じで、ゆとりろ西伊豆さん、お世話になりました。

 

↑それでは2日目のドライブ、出発〜。

 

 

 

 

↑西伊豆スカイライン。今日も富士山が綺麗!

 

手前にある丘というか山が邪魔だけど、夫の人はアレに登りたいんだって。

 

↑西伊豆スカイライン 戸田駐車場。

 

↑戸田の町を眼下に見下ろす。

 

戸田駐車場から達磨山への登山道があって、登ると見晴らしが良いらしい。
はすはもちろん車内待機、カメラだけ託して夫の人をお見送り。

 

 


↑達磨山山頂より富士山を望む(撮影:夫の人)

 

ん〜〜〜、なかなかの絶景だね〜!

 

↑夫の人も満足したようで、ドライブ再開〜。路肩に雪。

 

 

 

↑自転車の人たちも居た。道路の真ん中で横並び。。。ひかれちゃうよ?

 

↑路面凍結!こわっ!

 

幸い前後に他の車がいなかったので、ゆっくりゆっくり通過しました。。。
道路がこんな感じになっている所、何ヶ所か通ったよ。

 

 

 

 


↑戸田の方へ下りて、海沿いの道へ出ると、また富士山が見えた。

 

 

↑さっきより雲が出てきちゃったね。

 

 

↑大瀬崎へ。

 

大瀬崎の駐車場に車をとめて、はすは車内で待機。
カメラを託して、夫の人は神社とかを見に行った。
ここから、夫の人が撮影した写真。

 

↑大瀬崎(琵琶島)と富士山。

 

スキューバダイビングのメッカでもあるらしい。

 

↑足元の海岸は、砂浜ではなく、岩場でもなく、玉砂利みたいな感じ。

 

透明度が高くて綺麗な海だね。
これは潜りたくなるなぁ。

 

↑琵琶島の概要。

 

大瀬崎は別名琵琶島とも呼ばれる、駿河湾に約1km突き出した半島。
国の天然記念物となっているビャクシン樹林が群生している。
半島の先の方にある池は、海がすぐそこなのに、淡水なんだって。
で、それが伊豆七不思議の一つなんだそうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑以上、夫の人による大瀬崎の写真でした〜。お疲れさまー。

 

↑ドライブ再開。

 

↑昨日も通った韮山付近。イチゴ模様の柵かわいい。

 

↑道の駅 伊豆ゲートウェイ函南。自転車ラックがいっぱい。

 

ホントはここでランチ予定だったけど、駐車場が混んでいたのでスルー。

 

↑伊豆縦貫道で三島へ移動。

 

↑手打そば 砂場さん。

 

↑はすは冷たいおそばの「三味」。

 

かつおぶし、とろろ、イクラおろしの3つの味を味わえる。
つゆをかけて食べる、出雲そばみたいなスタイル。
ちょっとずつ違う味で食べられるのが嬉しい。
おいしかったー。ごちそうさまでした。

 

お腹が満ちたところで、ちょこっとだけ移動して、すぐ近所のスーパーへ。
そこで今夜のご飯と、富士宮焼きそばをゲット!ナイス!

 

↑ここから帰路。

 

↑伊豆縦貫道にのって、

 

 

↑長泉沼津ICから新東名へ。

 

↑御殿場の直前。富士山の見納め。

 

今回の旅では、いろんな場所から富士山が見えて、嬉しかった。
次の旅行は、体調が良いタイミングだといいなぁ。

 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.