はす視点

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
表示中の記事
最新記事
カテゴリ
アーカイブ
レンブラント
モバイル
qrcode
リンク
プロフ
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
自家製オリーブオイル
| 2017.12.03 Sunday | 22:27 | ごはん |

↑夫の人が、オリーブオイルを作った。

 

自分ちで、オリーブオイルを作れるとは思わなかった。

 

↑ベランダで育てているオリーブの木に、鈴なりの実がついた。

 

↑風で全部落ちてしまう前に、オリーブの実を収穫。

 

これをフードプロセッサーで刻んで、ジップロック袋でモミモミして。
油が出てきたところで、ガーゼに包んで絞って、絞り汁を集めて。
しばらく放置して、油分を含んだ絞り汁を分離させて。
上澄みオイルをスポイトで取り出して、さらに濾して、ようやく完成。
出来上がりは、ほんのちょっぴり。大さじ1〜2杯くらい?

 

本当は、実がしっかり熟してから作業した方がいいみたいなんだけども。
熟すのを待っていたら、その間に全部落ちそうだったのでねー。
作業中ずっと、まだ青い感じの、やたらフルーティーな香りがしていた。
出来上がったオイルも、いわゆる市販のオリーブオイルの香りと違う。
嫌なにおいではない。でもオリーブオイルっぽくない。

 

↑さっそく試食。ミニカプレーゼ。

 

ん〜、青い。味はわりとおいしいかな。
でもやっぱり匂いがアレなので、脳が「オリーブオイルじゃない」と言う。
「オリーブではない、未成熟の何かの果実のフレーバーオイル」みたいな。

 

うーん、これはこれでいいんだろうけど。。。
一通りやってみた経験を活かして、来年リベンジして欲しいかも。
熟したオリーブの実を使ったら、どんな味になるのか比べてみたい。

 

 


↑夜ご飯続き。豚肉の香草パン粉焼き。

 

↑スープ・ご飯。

 

 

↑ブランチは、トマトソースパスタだった。うまうま。

 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.