はす視点

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
最新記事
カテゴリ
アーカイブ
レンブラント
モバイル
qrcode
リンク
プロフ
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フライドチキン
| 2018.09.21 Friday | 21:55 | ごはん |

↑夜ご飯。夫の人特製☆フライドチキン。

 

少し前に夫の人が2度揚げを覚えて、唐揚げがとてもおいしくなった。
先っちょの皮がカリカリになったところとか、すごく好き。

 

↑千切りサラダ。スライサー便利。

 

はすママ来訪
| 2018.09.20 Thursday | 21:55 | ごはん |

はすママが遊びに来た。
夫の人が、シフォンケーキを焼いておいてくれたので、まずはその写真から。

 

↑夫の人特製☆紅茶シフォンケーキ。

 

甘さ控えめの、ふわんふわんなケーキに、市販の甘いホイップを添えて。
紅茶のいい香りがして、おいしかったー。

 

↑カット前のシフォンケーキは、こんな感じだった。キレイな焼き色〜。

 

「夫くんが作ったの?すごいね〜。おいしいね!」って、とても喜んでいた。

 

↑はすママが買って来てくれたお弁当。

 

写真の順番がアレだけど、先にお弁当を食べてから、デザートにシフォン。
スープは作っておく元気なかったけど、お茶はいっぱい淹れた〜。

 

ジムやダンスの話、親戚の話、兄キの話などなど、いろいろおしゃべり。
まぁ。。。今は元気だから何とかなってるけど、どうなるか分からんよな。

 

夕方前に雨が降ってきて、はすママは帰っていった。
はすは夜まで寝落ち。

 

↑夜ご飯。はすママの置き土産。お弁当とか。

 

↑デザートは、あらためて夫の人と、紅茶シフォンケーキをいただく。

 

そういえばベランダにミントちゃんがあるんだった。
昼も使えば良かったー。
シフォンケーキは、ふわふわだけど、パサつかずしっとり、おいしい。
夫の人が焼くシフォンケーキは、うまいなぁ。

 

ゆで鶏ネギ塩あえ
| 2018.09.19 Wednesday | 20:48 | ごはん |

↑夜ご飯。ゆで鶏のネギ塩あえ。

 

↑ニンジンマカロニサラダ。

 

↑カップスープ・ご飯・あげかま。

 

青椒肉絲
| 2018.09.18 Tuesday | 21:43 | ごはん |

↑夜ご飯。夫の人特製☆青椒肉絲。

 

ピーマンを切ったところで力尽きて、続きは夫の人にお願いした。
コクがあるけど少しサッパリする感じがしたのは、生姜を入れたらしい。
おいしかったー。

 

↑下からもらった、鈴廣のあげかま。はすの好物。

 

お義母さん、何かのツアーで鈴廣のかまぼこ作り体験をしたらしい。
あれいいよね、楽しくておいしい。
お土産にもらったあげかまは、パッケージが変わっていた。
外装じゃなくて、竹の皮でもなくて、その中の白い紙が、プラのパックに。
あの白い紙と竹の皮で包んであるのが、情緒あって良かったのになぁ。
。。。とも思うけど、まぁ慣れたらプラの方が良く思えるかもしれない。
久しぶりにあげかまを食べられて嬉しい。ありがたい。
やっぱ好きな物は言っておくべきだね〜。

 

↑はんぺんカニかまボールのお吸い物・ご飯。

 

はんぺん・カニかま・ネギ・片栗粉を、ビニール袋でモミモミして。
適当に丸めて、お出汁で煮れば完成。
いつもはカニかまをケチって、1パックの1/3〜半分位にしているけども。
他に使う予定が無いのと、そろそろ使い切りたくて、今日は1パック使用。
そしたらかなりカニ(かまぼこ)感が強い、はんぺんボールになった。
夫の人はカニかま多めが好きなのか、とても好評だった。
そっかぁ、はすはいつもぐらいのが好きだけどな〜。
好みの違いだね。

 

タンメン
| 2018.09.17 Monday | 20:39 | ごはん |

↑ブランチ。夫の人特製☆タンメン。

 

たっぷりのもやしと、豚肉、キャベツを、玉子と炒めてトッピング。
やさしい味で、うまかったー。

 

 

↑夜ご飯。夫の人特製☆棒棒鶏っぽいもの。

 

ゆで鶏を裂いて、よだれ鶏のタレであえたもの。
しっかり味がからんで辛かったけど、ご飯と良く合う。うまうま。

 

↑下から夫の人が奪ってきた、コストコのチキンケサディーヤ。

 

トルティーヤみたいな皮に、スパイシーな味付けのチキンとチーズ入り。
両面を軽く焼くと、皮はパリっと、チーズはトロっとして、こりゃうまい。
別添えのソースもあるらしいんだけど、これ単体で十分味が濃かった。
ちょっとピリ辛だし、はすは飲まないけどビールに合いそうな感じ。

 

↑夫の人特製☆みぞれキャベツのチキンスープ・ご飯。

 

鶏肉をゆでた汁を、今日は夫の人がスープにアレンジしてくれた。
みぞれ汁みたいに見えるのは、キャベツをFPでガーーーってしたんだって。
キャベツの甘みがいい感じ。おいしかった。

 

ピーカンナッツ味噌
| 2018.09.16 Sunday | 22:34 | ごはん |

夫の人が、チャリで長距離を走るというので、携帯用おやつ?を作ってみた。

 

↑ピーナッツ味噌、ならぬ、ピーカンナッツ味噌。

 

ペカン(ピーカン)ナッツを使った理由は、たまたま家にあったから。
ピーナッツがあれば、素直にピーナッツ味噌を作っていたと思う。

 

ペカンを砕いて、フライパンで炒って、味噌・砂糖・みりんを適当に加えて。
ちょっと水分が飛んで、トロっとするまでグツグツしたら、冷まして完成。
ピーナッツ味噌の作り方を参考にしたので、味も同様に、甘じょっぱい。

 

↑こんな感じでパック詰めした。

 

クッキーとかを個包装するための袋(7×10cm)を使用。
ペカン味噌を大さじ1杯分ぐらいかな?入れて、ヒートシーラーで閉じた。
袋の上下に、ノッチ(切り込み)が入っているので、開ける時に便利。
真空パックじゃないけど、まぁ長期保存するつもりもないし、十分でしょ。

 

そんなわけで、長距離ライドする夫の人に持たせてみた。
甘じょっぱくて、おいしかったよ〜。
ゆるい上り坂で、ご褒美タ〜イム!って感じでチューチューした。とのこと。
1回分がちょっと多かったかな〜と言っていたので、次があれば減らそう。

 

 

そもそも、なんで携帯おやつ=ピーナッツ味噌か?というと。

最近だいぶ涼しくなったけど、チャリで長距離走るには、塩分補給が大事。
お気に入りの塩タブレットが切れて、買おうと思ったら、どこにも無い!
あれは夏限定の商品で、夏が終わると品切れになってしまうらしい。。。
ネットで買えなくもないけど、スーパーで買うよりだいぶ割高。
「もーいいよ!味噌でもチューチュー吸って乗るから!」
と夫の人が言うのをなだめて、塩タブレットはネットで購入して確保。
長距離ライドに間に合うように、家へ届いた。
めでたしめでたし。

 

。。。なんだけど、夫の人が言った「味噌チューチュー」が気になって。
夫の人は、お湯で溶かす味噌汁の素みたいなのをイメージしていたのかな?
でもそれだと、かなりしょっぱいんじゃない?
そのまま舐めるなら、甘い味噌の方が。。。あっ!ピーナッツ味噌!!

 

という感じの思考の流れがあって、試しに作ってみたのでした。
まぁ塩タブレット買ったし、味噌はもう要らないんだけどね。
思いついたら、はすも食べたくなったのでw

 

↑はすは、ご飯にのっけて食べたよ。うまかった。

 

 

チャリの携帯食としても、ピーカンナッツ味噌、けっこう良さそうなので。
(好みもあるだろうけど、少なくとも夫の人には大好評だった)
ペカンじゃなくても、ピーナッツ味噌で、こんなのあればいいのにね。
と思ったら。。。

 

↑もう既にありました。富士正食品 ピーナッツハニー ミニパック。

 

なんかね、これが給食に出る地域もあるんだとか。
ピーナッツだから。。。千葉かな。。。?(短絡的

 

はちみつ入り、うまそうね。
次また作る時は、はちみつ入れてみようかな(忘れそう

 

イカそうめん
| 2018.09.16 Sunday | 21:47 | ごはん |

夫の人は、夜明け前から夜までチャリに乗っている日(まだ帰らず)。
こんな時は、はす独りで好きな物でも食べようと思って。

 

↑夜ご飯。イカそうめん。イカ好きー。うまうま。

 

↑ご飯・サラダ・ピーカンナッツ味噌。

 

秋刀魚
| 2018.09.15 Saturday | 19:07 | ごはん |

↑夜ご飯。サンマを焼いたやつ。

 

脂のりのりで、おいしいサンマだったー。満足。

 

↑夫の人特製☆炊き込みご飯。うまうま。

 

↑スープ。

 

おでんとポトフの間みたいな感じ。
がんも、エリンギ、ジャガイモ、キャベツ、トマト、ソーセージ、大根葉。

 

 

↑今日のブランチは、中華サラダと、目玉焼き&トーストだった。

 

↑山小屋のオヤジから、今年も福島の桃が届いた。でっかい。

 

季節の伊達巻・和栗
| 2018.09.14 Friday | 22:34 | ごはん |

↑紀文の季節の伊達巻。和栗。

 

夫の人の伊達巻好きアンテナに引っかかったようで。
会社帰りに買ってきた、栗の伊達巻。

 

↑和栗の伊達巻、カットするとこんな感じ。

 

普通の黄色いのとはだいぶ違う、栗?の粒々が混じった薄茶色の生地。
味も全然違う。
まず玉子っぽさがないし、魚の練り物っぽさもあんまりしない。
かといって、栗のお菓子によくある、甘ったるい感じでもない。
しっとりふんわりした食感は、伊達巻そのものなんだけど。。。

 

もっと甘くなると、スイーツでいいじゃん。ってなる気がする。
そして魚の風味を強く感じると、栗と合わなくなるんだろうなー。
その絶妙なバランスを取った間のところに、これがある。という感じ。
甘さも上品だし、これ自体はわりとおいしいと思う。

 

でも、わざわざ栗を、伊達巻にして食べたいか?って思っちゃう。
伊達巻は、普通の伊達巻がいいなぁ。
逆に、栗をおいしく食べるために伊達巻に入れた、のでもなさそうだし。
どういう思想で開発して、どういう層がターゲットなんだろう。。。
少なくともはすには、良さが伝わってこなかった。
なのに味はそこそこ悪くないのが、紀文のズルいところだと思うw

 

↑メンチカツ。これも夫の人が買って来てくれた。

 

↑中華クラゲの春雨キュウリサラダ。

 

夫の人が好きなやつ〜。
これだけ、大きなボウルにたっぷり作っておいた。
週末の常備菜。

 

ピザトースト
| 2018.09.13 Thursday | 19:53 | ごはん |

夫の人は会社の飲み会で夜いないので、はす独りご飯。

 

↑3種のチーズとトマトのピザトースト。

 

1人だから、ご飯を炊くの面倒だし。。。というわけで、食パンでピザ。
スライスチーズ・ブリーチーズ・チェダーチーズの3種を使用。
オーブントースターで焼いてから、黒胡椒とバジルを振った。
パセリか何か、青みが欲しいな。
乾燥バジルは色がイマイチ。
焼いたトマトの甘みと、チーズって合うよなー。うまかった。

 

↑カップスープ。

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.